母からのエール

東京新聞の連載で押切もえが母親からのエールをもらってというのが書かれていた。

押切はモデルの仕事がなかった10代最後の頃パン工場のアルバイトをしながらオーディションや雑誌の面接のチャンスを待ち続けたとういう。

Can Camに入ったのは21歳になる数日前だったという(私も高校生から25歳まで読んでました)。

「周りの誰よりも年上の後輩モデルだった(年上部下みたいなもの)」

と振り返った。

新人モデルの一日は長く、朝4時台、地元の千葉を出て神保町にある編集部や青山などにあるサロンでメークをスタート。

終電まで帰れない日が続いて、一人暮らしをする決意をしただとか。

当初、押切の両親はモデルの仕事を応援しなかったという。

しかし、母親から「頑張ってね」とエールがきたという。

押切はやっとの思いで千葉の実家を後にした。



blogramで人気ブログを分析

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

マイベイ

Author:マイベイ
マイベイが色んな事を話すブログです。
写真もあります。
Twitterもフォローしてください。
ID MaiBei816

Pixiv http://www.pixiv.net/member.php?id=5144169

リンクフリーですので気軽にリンクしてください。

コメントは承認制なのでご了承ください。
(害するコメントなどは削除する場合があります)




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR